« 神と偕に生きる | トップページ | 善人 »

2011年12月 4日 (日)

あかるくたのしい気持ち

 日時計24の今月の言葉には生長の家創始者 谷口雅春先生著「新版 叡智の断片」から抜粋された次の文章が載っていた。『凡ゆる美徳のうち最大の美徳は「たのしい」ということである。あかるくたのしい気持ちこれが一番大切である。あらゆる失敗の最大の原因は、この「たのしい気持ち」を抑圧し、明るい気持ちを灰色一色にぬりつぶしたからである。』・・・あかるくたのしい気持ちを持ち続けよう。本当に在る世界は善一元の世界であり、悪というものは無い世界なのだから・・・    〈写真は松江市の紅葉です。〉

Dscn1689

Dscn1690

« 神と偕に生きる | トップページ | 善人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1354231/43256629

この記事へのトラックバック一覧です: あかるくたのしい気持ち:

« 神と偕に生きる | トップページ | 善人 »

フォト
無料ブログはココログ